Top
  >  海外   >  キューバ:カラフルでノスタルジックな世界(7泊9日)

今年行っとくべき国、で毎年とりあげられるキューバ。長く休みがとれるチャンスがあったら次に絶対行くと決めていました。

人生初めての転職をすることを決め、1ヶ月のフリータイムゲット!そこで真っ先に決めたのがキューバへの旅行です。

目次

    訪れた場所

    Havana(ハバナ)2泊, Vinales(ビニャーレス)2泊, Trinidad(トリニダード)2泊, Varadero(バラデロ)1泊

    旅程

    2018/3/26 〜 4/3

    Day 1

    シンガポール → アムステルダム → ハバナ/ハバナ泊

    Day 2

    ビニャーレス泊

    Day 7

    ハバナ泊

    Day 8

    ハバナ→アムステルダム

    Day 9

    オランダ・アムステルダム

    フライト(シンガポールから13+10時間)

    行き :  2018/3/26 (月)

    シンガポール SIN 1:30 – アムステルダム AMS 8:25  (KL0836)

    アムステルダム AMS 10:20 – ハバナ HAV 14:35  (KL0723)

    帰り :  2018/4/2 (月)

    ハバナHAV 16:40 – アムステルダム AMS 8:05 (+1日 4/3) (KL0724)

    アムステルダム AMS 21:00 (4/3) – シンガポール SIN 15:35 (+1日 4/4)   (KL0835)

    ツアー

    今回は一人旅ということで、治安も少し心配だし、他の人に会いやすい状況を作りたかったので、現地ツアーを使うことにしました。

    先に飛行機をとって、その旅程で主要都市をいくつか回るツアーを探したのですが、多くのツアー会社が毎日ツアーを実施している訳ではなく合う日程がなかったり、出発前だとすでに埋まっているところが多く、苦戦しました。

    そんな中、いつスタートでも、合わせて旅程を組んでくださるツアー会社を発見し、利用することにしました。

    CUBA MANIAの7-DAY ESSENTIAL CUBA TOUR (750ユーロ)

    正直結構高め…しかし、それぞれの街でのCasa(民泊)と車を手配してくれます。

    頑張れば、そこは自分でアレンジできたかも、と思うのですがスペイン語しか通じないところも多いので、効率的に準備するには、お任せして楽でした。

    実際にアレンジしてくださったJuniorさんもとてもよい方で、おかげで素敵な旅になりました。