Top
  >     >  キューバ   >  キューバ 6 : カリブ海リゾート バラデロ

今日は、トリニダードからリゾート地バラデロへ移動します。

カサの屋上で、朝食。

お迎えの車が来て、バラデロへ向けて出発!バラデロはリゾートの街なので、あらかじめいろいろリサーチしたり、スケジュール考える必要もなく、リラックスした気持ちで向かいます。

トリニダードから4時間のドライブで、バラデロに到着しました。

今回のカサは、ヴィラマーレン(Villa Marlen)さん。

まずはインターネットにつなぐのに必要なWifiカードを探しに街に出ました。

電話会社ETECSA(エテクサ)を発見したので、そこで20分くらい並んで購入できました。こういう正規店で買うときは、身分証明書が必要なようでしたが、パスポートの写真で大丈夫でした。

Wifiカードを手にして、とりあえず公園みたいな広場に行くと、繋ぐことができました。

夜ご飯の候補をリサーチした後、街散策開始。

バラデロは、大通り一本にお店が並んでいて、もう一本奥へ行くとビーチがあります。

かわいい外観のお店や、お気に入りの車も発見。もうキューバに来て、クラシックカーを眺め続けて6日目ですが、何台見ても飽きません。もともと車に興味がある訳ではないのに、キューバに来た瞬間過ぎ行く車をチェックして写真を撮る、車マニアになってしまいました。

 

夜は贅沢にステーキでも行ってしまおうかなぁ、、と考えていたので、昼は軽いファーストフードくらいのものでいいなぁと思っていたら、ピッタリのお店を発見しました。エル・アマネセル(El Amanecer)。シンプル!なハンバーガーをいただきました。

お腹も満たされたところで、いよいよビーチへ!初のカリブ海リゾートです!

正直昨日行ったトリニダード近くの海は微妙だったし、大したことないんじゃないかなぁとあまり期待していませんでしたが、実際に来てみると、想像以上の海の綺麗さと、人の少なさに感動!!人生見た海で一番綺麗かもしれません。

そしてこのカラっとした気候は、ハワイを思い出させます。ハワイ以上の気候の良さ、海の綺麗さ、人のいなさ。キューバ穴場だなぁ・・来るまでが遠いですが。

写真撮ったり、ビーチをふらふらしたり、海に入ってみたり、パラソルの下でのんびりしたり。贅沢な時間を過ごします。

周辺のホテルも散策してみました。バラデロのホテルはオールインクルーシブが多いそうです。

のどが乾いたなぁと、大通りの方へ戻ってみると、かわいいピニャコラーダの屋台発見!くり抜いたパイナップルの中に入れてくれます。

値段は確か3 CUCほど。くり抜いた中の身が横に置いてあって、好きなだけ食べていいよ、と言われました。

私はアルコール抜きですが…ビーチへ持って行って楽しむピニャコラーダは格別でした。

日が沈む前に、メイン通りに戻ってお土産ショップを中心にふらふら。

私は旅行へ行くと、各国でその国名が書いてある、何か飾れる小物を思い出に買って帰るのですが、ついに今日買いたいものが見つかりました。キューバの思い出は、クラシックカーの絵にしました!

サンセットを見届けるためにビーチへ戻りました。静かな浜辺でゆっくり沈んでいく太陽を見届ける時間はとっても贅沢。キューバの旅も終盤だなぁ、、と少し寂しくなりました。

日もしっかり沈んで、ディナーの時間になりました。今日はがっつり美味しいものを食べたい気分になっていたので、ステーキ屋さん「バルバッコア(Barbacoa)」に行ってみることにしました。

少し雰囲気のよいお店でそわそわしながらも、美味しいステーキをいただくことができました。途中から生演奏も始まって、テラスでの食事は気持ちよかったです。

大通りを歩いて帰っていると、盛り上がっているビートルズバーを発見。踊って盛り上がってて、バーの外から音楽にのっている人までいて、楽しそうでした。でも一人で乗り込む勇気と元気はなく、、笑。響いている音楽を楽しみながら帰って行きました。