Top
  >     >  キューバ   >  キューバ 1 : フライト & ハバナ & サルサレッスン

待ちに待った、キューバ旅行1日目!長期休みが取れる機会があったら、一番に行きたいと思っていた国でした。タイミングの関係から、一人旅ですが、安全に、思いっきり楽しんできたいと思います!

現在住んでいるシンガポールから、キューバまでは合計25時間のフライト。頑張ります。

深夜にシンガポールチャンギ空港へ向かい、いよいよ出発。

オランダ・アムステルダム経由で、キューバの首都 Havana(ハバナ)へ向かいます。合計なんと25時間…..夢にまでみたキューバを観るため、辛抱。

まずはアムステルダムまで13時間。

今回初めて乗ったKLMオランダ航空。ブルーで統一されていて、とてもおしゃれ。そして機内食もクオリティー高い。温かいパンと、クッキーが入ったデザートが美味しかったです!

アムステルダム空港へ到着!

久々のヨーロッパ。やはりアジアとは全く違う雰囲気にテンションが上がります。でも本日の滞在は2時間。移動のみ。

帰りは12時間トランジットで外へ観光しに行く予定なので、アムステルダムはまたそのときまでお預け。おやつのチョコレートを買って、また飛行機に乗り込みます。

ここからまた10時間…長い。でも全てはキューバのため。やはり、機内食がまぁまぁ美味しいのが救いでした。

あと少しお金追加して、窓側に座席指定をしておいてよかったです。

30分くらい飛行機が遅れましたが、ついにハバナ到着しました!

ツアー会社の、やりとりをしていたJuniorさんが出迎えてくださいました。そしてお迎えの車が到着しました。

いきなり念願のクラシックカー登場にテンションがあがります。椅子はふかふか。しかもピンク!こんなんなら、車と一緒に素敵な写真が撮れるように、フライトを言い訳せずに、メイクしとけばよかった、、と心の中で後悔。

まるで映画の世界に飛び込んだよう。ただ憧れのオープンカーの中では、風になびかれ髪がモンスターのように暴れまくっている…映画のヒロインにはどうしても似つかない凄まじい図だったでしょう。

まずは両替ができるところへ連れてってもらい、CUCをゲット。4万円分両替しました。結局もう5000円分あとで両替したので、キューバ7泊で使用したお金は4万5000円でした。ツアー代750ユーロもここで先払い。

そのあと宿泊先の準備ができるまで1時間弱車でハバナ市内観光に連れてってもらいました。森とかチェ・ゲバラの肖像で有名な革命広場とか。ハバナの観光は最後の2日間でじっくり行う予定ですが、今日はそのプレビュー的な感じでした。街中にたくさんのクラッシックカーが走っているのがやはり新鮮で、何時間でも道路を眺めていれそうです。。

滞在先の準備ができたようで、向かいます。

今回のキューバ旅行は、全てホテルではなく民泊(Casa/カサ)です。キューバでは、この民泊が広く普及していて、部屋に専用のトイレ・バスがきちんと付いていて、ホテルの一部屋のように快適に滞在することができます。頼めばオーナーの方が食事も作ってくださいます。せっかくキューバを体験しに行くのであれば、より現地の方との交流がしやすくおすすめです。

本日宿泊するのが、No Limit Hostel Havanaさんでした。

オーナーの女性の方は、スペイン語のみですが、身振り手振りで会話してくださって、とても優しい素敵な方でした。ツアー会社のJuniorさんが英語で通訳してくださるので、こういう時はやっぱり安心です。

そして、Juniorさんから、今日サルサレッスンを予約してくださったと伺う。ツアーのどこかで組み込まれると聞いてましたが、今日だったとは。正直長時間フライトでふらふらですが….せっかくなので。部屋まで来て教えてくださるそう。

先生が部屋に来て1時間レッスン。疲れていたし、ダンスは苦手なので、正直ネガティブに思ってましたが、やってみたらとても面白かったです。基本ステップ4種類教わりました。先生もとても優しく、すごくうまい!と励まして下さるので、やりやすかったです。

こうやって現地の文化に触れられるのは、とても貴重な経験。

終わった後、サルサ音楽でおすすめなグループを教えてもらいました。

Las Van Van, Habana De Primera, Bamboleo

ダウンロードして、キューバの思い出に。

 

キューバでは、家でもレストランでも、なかなかwifiに繋ぐことができません。wifiに繋ぐことができるのは公園などで、道端などで売っているwifiのIDとパスワードがかかれた紙を入手して繋ぐ必要があります。

21:00のレッスン後、ダンスの先生にwifiに繋ぎたいと相談し、近くの公園へ連れて行ってもらいました。道端で、wifiカードを購入。カード1枚で1時間分。繋いだ時間だけ残り時間が減っていき、接続を途中で切ると、時間は持ち越すことができます。本日購入したのは1時間3CUC。この後田舎の方へ行くと1枚1CUCで売ってたり。場所や売る人によって値段が変わってくるそうです。

 

公園でしばらくネットサーフィンをして、21:45。ヘトヘトになり、カサに戻ってきてすぐ、就寝してしまいました。