Top
  >     >  タンザニア   >  タンザニア 4 : フォーシーズンズホテルとゲームドライブ(セレンゲティ)

ハネムーン in タンザニア 4日目。今日も昨日に引き続き、1日セレンゲティ国立公園でゲームドライブをし、フォーシーズンズホテルでゆっくり過ごします。

朝食は、ホテル内のKula’s Restaurant(クラズレストラン)というところで朝食ビュッフェでした。食べながら、サバンナを望むことができます。野生の象が歩いているのが見えました!

ガイドさんと落ち合い、3日目のゲームドライブへ出発

開始早々、大物発見!!!チーターです!!!

20分ほどじっくり観察していると、色々な表情を見せてくれました。かっこかわいいチーターのファンになりました。

木の上で休むライオン

今日も気持ちいい天気の中、ピクニックサイトでランチです。

フォーシーズンズホテルのランチはさすが、映画に出てくるような「ザ・ピクニックセット」に入っていました。お肉やサラダ、デザートなど色々なものが入っていました。

ランチ後20分ほどドライブしたところで、木の上に何かを発見。ヒョウでした!

木の上で気持ちよさそうに寝ているよう。動き出さないかなぁ、とダメもとで車を停めて見守ること20分、起きたみたいです!

そして木から降りてきて、近くまで来てくれました!

ヒョウの次は、昨日とは別のまたカバが生息している川に来ました。サバンナで一番危険な動物と言われているカバ。でも見ていると怖いというより、表情が豊かでとても可愛く思えます。

再びサファリを再開すると、何やらぬかるみにハマって動けなくなっている車がありました。ガイドさんも助けに加わり、みんなで力を合わせて無事動かしていました。サバンナの中では、こういったことはよくあるそうで、普段からお互い助け合っているそうです。

ゲームドライブを終えて、フォーシーズンズホテルに帰ってきました。

今日のディナーは、アフリカ料理レストラン「Boma Grill(ボマグリル)」でいただきます。

ここのレストランでは、伝統料理をいただけるだけでなく、マサイ族によるパフォーマンスも楽しむことができます。レストランの真ん中には焚き火があり、そこがステージの中心で、そこを囲うように座席がセットされていました。

席について注文をしてすぐ、食事が来る前にパフォーマンスがスタートしました。マサイ族伝統の歌やジャンプ、ダンスなど、初めて見ることができてとても面白かったです。

料理も初めての組み合わせや味付けで、面白かったです。

今日もチーターやヒョウなど、レアな動物にも巡り会えて、とても楽しい1日でした。明日は、セレンゲティからンゴロンゴロへ移動します。