Top
  >     >  タンザニア   >  タンザニア 3 : ワンネイチャーの朝とゲームドライブ(セレンゲティ)

ハネムーン in タンザニア 3日目。今日はワンネイチャーでの朝をゆっくり楽しみ、1日セレンゲティ国立公園でゲームドライブです!

[quads id=1]

日の出前に目覚ましをセットしてテントの外へ。テントの外は一面サバンナ。大自然の中での早起きは最高です!

色々な動物の声も聞こえてきます。遠くでガゼルらしき群れが、ぴょんぴょん跳ねているのも見えました。

朝食が提供されるテントへ。メニューから好きなものを選ぶことができました。私は、一番上の「マッシュルーム&ハーブ&レモン&クリームチーズのトースト」をチョイスしました。

サバンナの中での朝食はとても気持ちいいです。フルーツもたくさん出てきて優雅でとても美味しいひと時でした。

朝食後、敷地内をふらふら。プールとジャグジーを発見。でもそこまで特別な感じはしなかったので、テントの中でゆっくり過ごすことにしました。

しばらくお部屋でごろごろ。ベッドからのこの景色が最高です。

約束した時間に、昨日のガイドさんがお迎えに来てくださいました。名残惜しいですが、ワンネイチャーホテルを後にして、2日目のゲームドライブへ出発です!

出発して5分も経たないうちに、キリンの5頭グループに遭遇。ガイドさん曰く、まだ大人ではなく、思春期くらいの子達だそう。揃ってこっちを見ている姿がかわいい!

ガイドさんたちは、トランシーバーで動物たちの居場所の情報を交換しているそうです。そのやりとりが、急に騒がしくなりました。言語は聞き取れないですが、「ワンネイチャー」「ワンネイチャー」としきりに聞こえてきて、このワンネイチャー付近に何かあるんだな、というのがなんとなく分かりました。

そして10分後、その謎が解けました。

一帯にサファリカーが集まっている場所がありました。そこへ入っていくと….

!!!!!

夜に狩りに成功したライオンたちが、群れで食事をしているところでした。大人のオスライオン・メスライオン、そして小ライオンもちゃんといました。満足したのか、寝ているライオンたちも。

朝からこんなダイナミックな場面に出会うことができ、興奮しっぱなしでした!!!

目の前の動物たちに心を奪われていたら、いつの間にか時間が経っていました。気づいたら遅めのランチ。

ランチは基本宿泊したホテルが用意をして、ガイドに渡してくださいます。ワンネイチャーのランチは意外と簡素でした笑。

こちらのランチサイトには、イワダヌキやマングースが集まって涼んでいました。

食後には、また動物探しを再開!

そしてそして、また素敵な場所に連れてきてもらいました。

メスライオンと小ライオンたちがすぐ目の前に…!

なんと、メスライオンがミルクをあげる姿まで見せてくれました!!

興奮も冷めやまぬまま、カバたちの生息地に来ました。ガーガー威嚇しあったり、水をふいたり見ていて飽きませんでした。

キリンの親子かわいい!
気持ちよさそうな表情がたまらない笑

大満足のゲームドライブを終えて、今日宿泊する「Four Seasons Safari Lodge Serengeti(フォーシーズンズ サファリ ロッジ セレンゲティ)」に到着しました。

さすがフォーシーズンズホテル。サバンナの中にこんな立派な施設があるなんて。

フォーシーズンズホテルには2つレストランがあり、2泊の間にどちらも楽しめるとのことでした。今日のディナーは、プールサイドにある「Maji Bar and Terrace(マジバー&テラス)」でした。

フードもドリンクもオールインクルーシブなので、メニューから何をいくつ頼んでもいいんだそう。

そう言われると、頼みすぎてしまいます笑。

Mushroom Soup
Crispy Fried Seafood
Quinoa and Beetroot Salad
Herb Crusted Tendorloin Steak
Dessert

帰りは動物に襲われないようにとマサイのガードさんが送ってくださいました。

今日は1日中野生動物を追いかけて、夢のような日となりました。