Top
  >     >  パラオ   >  パラオ 2 : ゆっくりご飯を楽しむ日

今朝ホテルに到着したので、午前中はゆっくりベッドでゴロゴロ笑。ダイビングは明日なので、今日は人気のレストランに行ったり、街を少し散策してみたいと思います。

午前中ゆっくりした後ランチは、気になっていた「マリナカフェヴィータ(Marina Cafe Vita)」というレストランに行ってみることにしました。日本人シェフによるフレンチ・イタリアンのお店で、パラオ食材を使ったおしゃれなヨーロッパ系の料理をいただくことができるそう!

ホテルからは徒歩7分なので、歩いて向かいました。

お店は海沿いにあり、内装もおしゃれでした。12時半過ぎに到着するとほぼ満席でしたが、ぎりぎりバーカウンター席に通していただきました。

注文したのはランチのセットメニュー、ピアットウニコ 13 USD。

このお値段で、スープ・サラダ・前菜・メイン・パン・フルーツ・ドリンクの7品が付いてきます。メインは、魚のスチーム、ポークソテー、シチューハンバーグから1つ選択でした。私はハンバーグをいただきました。

ハンバーグがとても美味しくて、日本のおしゃれカフェにいる感覚になりました!

パラオ旅行を終えて総じて考えてみると、食のレベルがあまり高くなくなかったのですが、ここはコスパもよく、おすすめです!

ホテルに戻って、プライベートビーチでゆっくり過ごしました。人はほとんどおらず、こじんまりとしていますが、シュノーケリングをしてみるとたくさん魚を見ることができました。

夕方には日陰になるので少し寒かったです。

ホテルにはオウムがいて、ちょくちょく見ては癒されました。

夜ご飯は、海辺の人気レストラン「エリライ シーサイド ダイニング(Elilai Seaside Dining)」へ。2日前にネットでテラス席をサンセットの時間に予約していました。一緒にホテルからの送迎もお願いしており、時間ぴったりにスタッフの方がロビーまで迎えにきてくださいました。

綺麗な景色で、とても素敵なレストランでした。

ご飯はとてもおいしい、という訳ではないですが、雰囲気込みでよいレストランでした。夜になると真っ暗になってしまうため、早めの時間から行く方がいいと思います。

時間がまだ早いので、街の中心WCT Cショッピングセンターに行ってみました。

半分くらいが閉まっていて暗くて、閑散として雰囲気でした…スーパーとお土産屋さんはやっていました。

近くにあったカフェ「ベリー(Berry)」でカフェラテを飲んで帰りました。

明日からいよいよがっつりダイビングです!パラオで潜るの楽しみです!!