Top
  >     >  メキシコ   >  メキシコ 4 : アシカ三昧のダイビング@ラパス

メキシコ:アシカダイビングと死者の日体験の旅 4日目

ラパスでのダイビング最終日。今日も同じ時間にホテルを出発です。

ダイビング出発。今日は3本ともアシカのコロニーに行く、アシカ三昧の一日になりそうです。船の上からは、途中イルカの群を見ることができました。

ラパスで一番メジャーなアシカのコロニー、ロス・イスロテスに到着。いよいよアシカの赤ちゃんと泳ぎます。

 

1本目:ロス・イスロテス(Los Islotes)北側

最深6.5mのとても浅いダイビングです。ここロス・イスロテスは、アシカのコロニーとして世界の中でも成功していて、毎年10%ほどずつアシカが増えているらしいです。人気スポットでたくさんのダイバーがいるので、譲り合ってアシカと触れ合うシステムです。

北側と南側があるそうですが、今日は少し荒れているため、北側のみいくことが可能と言われました。

まず入水すると、イワシの大群に驚きました。また、ダイビング中に鳥を見たのも初めての経験です。

アシカの赤ちゃんたちが遊んでいるエリアに到着。たくさんの赤ちゃんがじゃれ合って遊んでいました。目がくりくりしていて、とっても可愛い…。

フィンにも甘噛みしてきます。途中、カメラにじゃれて取られそうになる事件も。

アシカは犬のように人懐っこく、一緒に遊べて、特別なダイビングでした。

とても浅い場なので、30分ほど休んで再び同じポイントで入水です。

2本目:ロス・イスロテス(Los Islotes)北側

またまたたくさんのアシカたちと遊んできました。

 

3本目のダイビングは、昨日訪れたアシカコロニーです。

3本目:サン・ラファエリト(San Rafaelito)

水面に浮かびながら、ポカポカお昼寝しているアシカたちがいて、寝ぼけたまま近づいてじゃれてきました。

 

一緒に写真に映ることもできました!

帰りの船の上から、ジンベエザメを発見。なんと6頭のジンベエに囲まれました!飛び込んで一緒に泳ぎたかったです。

今日はメキシコ人の方に、ランチョ・ビエホ(Rancho Viejo)2というメキシコ料理に連れて行っていただきました。

夜のマレコン通りを散歩。Fuenteというアイスクリーム屋さんでデザートもいただきました。ピニャコラーダアイス美味しい!

ラパスは残り明日の1日。夕方までのんびり街を歩きます。

そして夜からはいよいよメキシコシティへ。ラパスに住んでいるメキシコ人さえメキシコシティは怖いから行かないと…そんな話も聞いたので、少し不安になってきましたが、安全第一で楽しもうと思います。