Top
  >     >  メキシコ   >  メキシコ 5 : ラパス散策

ラパスからメキシコシティへの移動日です。

昨日目一杯ダイビングを楽しむために、遅めのフライト(17:30発)にしていました。なので、今日はラパス散策日です。とは言っても、そこまで何か見るものはありません笑。ゆっくりと、リラックスした時間を過ごしました。

午前中はホテルでゆっくり。ランチには、ダイブショップの日本人女性の方に教えていただいた、ビッグサーカフェオルガニコ(Big Sur Café Orgánico)に行ってみました。ウォールペイントが目立つおしゃれな外装。店内には、おしゃれな海の生き物たちの絵がたくさん飾られています。若い女性客たちがパソコンで作業をしていて、いわゆるおしゃれカフェでした。

メニューは黒板に書かれたスペイン語のみ。店員さんもそこまで英語が堪能ではなく、全てのメニューを聞き出すことはできませんでした。店員さんにおすすめされた、たまごとほうれん草のオープンサンドをアイスラテと一緒に注文しました。

コーヒーが美味しいとおすすめされただけあって、アイスラテはとても美味しかったです。オープンサンドはまぁまぁ…笑。おしゃれな空間でコーヒーを楽しむにはとってもいい場所だと思いました。

ラパス散策。っと言っても、中心のマレコン通り・教会くらいです。

また、ところどころおしゃれなウォールペイントがあるので、それらの写真を撮って楽しみました。

ダイブショップの方に、ホテルでピックアップいただき空港へ。

17:30のフライトで、ラパスを後にしました。

2時間のフライトでメキシコシティへ到着。今日は一人でメキシコシティ滞在のため、空港国内線ターミナル1直結のカミノ リアル アエロプエルトホテルに宿泊することにしました。空港周りは結構治安が悪いと聞いていたので、外に出ずに行けるホテルを選びました。

私が到着したのはターミナル2だったので、ターミナル1への移動しなくてはなりませんでした。ターミナル間を結ぶモノレールがあるのですが、別ターミナル発の航空券を持っている人専用との記載が…。しかし、ターミナル1直結のホテルを予約していることを伝えたら乗れたというブログの投稿を見つけたので、私もダメ元でチャレンジしてみると、無事モノレールに乗せてもらえました!

カミノ リアル アエロプエルトホテルはターミナル1、Bゲート付近の2階の通路から直結しているので、安心してたどり着くことができました!

女一人のメキシコシティは正直怖いので、今日はホテルから一歩も出ず。夕飯もホテル内のイタリアンレストラン・La Huertaでいただきました。

一緒に出てきたパンにもチップスが。

レモネード(55 MXN)とチポレソースのメキシカンパスタ(194 MXN)をオーダー。クリームソースでチキン・トマトがたくさん入っていてピリ辛で。新しい味でしたが意外と美味しかったです。

 

いよいよメキシコシティにやってきました!明日は日帰りグアナファト観光です!