Top
  >     >  タンザニア   >  タンザニア 1 : タンザニアを目指して20時間移動

いよいよ待ちに待ったハネムーン旅行 in タンザニア!1日目です。ほぼ丸一日かけて、タンザニアへフライトです。

仕事を終え、家でシャワーを浴びて急いで羽田空港へ。新型コロナウイルスについて、毎日ニュースで騒がれていますが、空港自体はみんながマスクをしているくらいで特段の違いはありませんでした。

初めてのカタール航空です。良い噂を耳にするので楽しみにしていました!

ワンワールドのラウンジは使えるので、フライトまで一息つきました。

羽田のファーストクラスラウンジ・サクララウンジは改修工事のため今年3月までクローズ…。そのため、いつものサクララウンジがファーストクラス専用になっていて、ビジネスクラスのラウンジは、Sky Lounge Annex内を使うということになっていました。

スペースは広くなく混み合っていて満席。ちょっと残念でしたが、ご飯はビーフカレーなど通常のJALラウンジで提供されているものが並んでいました。

なぜか定刻より5分前倒しの出発。初めてのカタール航空です。まずはカタールのドーハ空港まで12時間。機内は少しムーディーな証明。エコノミークラスは少し狭目に感じましたが、アメニティにアイマスク・耳栓・歯ブラシ・靴下までついていて豪華対応!映画もとてもたくさんの種類がありました。

0:30

深夜の機内食。とりカツ丼をチョイス。写真はブレてしまいましたが。デザートの黒ごまとバニラのムースが特に美味しく、とりカツもなかなかのクオリティでした。

フォークやナイフなどのカトラリーも、エコノミークラスでも珍しくプラスチックではなくステンレス。高級感がありました。

食後は映画を観て寝ての繰り返し。

9:45

そして到着の2時間後の朝食。スクランブルエッグをいただきました。ハッシュドブラウンと一緒に食べるのが美味しかったです。

 

11:45 / 5:45(カタール時間)

そろそろドーハ到着。上空からのドーハの夜明けの絶景を見ることができました!

カタールのドーハ国際空港に到着。大きなクマのぬいぐるみが印象的な空港です。近代的な印象でした。

残念ながら空港を楽しむ時間はほとんどなく、次の飛行機へ。

ドーハからタンザニアのキリマンジャロ国際空港まで6時間。カタール航空の安全ビデオは昨年11月末に新しくなったらしく、サッカー試合前のロッカールームを舞台にしていてネイマールなど有名選手も登場!この旅で合計5回目にしましたが、コミカルで毎回つい見入ってしまいました。普通だとなかなか真剣に見られないので、こういう工夫はいいですね!

機内食はアラブ料理を選択し、正解でした!そして到着前のスナックは2つ目の写真。

日本を出て20時間。ついに、タンザニアに到着しました!

空港の入り口では、日本人のみ体温測定。コロナ警戒の国だと認識されているようでした。

キリマンジャロ国際空港は大きくありませんが、開放的で明るい音楽が流れていて、気持ちのいい場所でした。

空港を出ると、ガイド兼ドライバーさんがお出迎えしてくださいました。サファリカー!これから8日間こちらの車で移動になるそう。まさにサファリ!いよいよタンザニア旅行が始まったのだとわくわくしてきました。

空港からアルーシャのホテルまでは1時間半ほどドライブ。空港からの一本道では晴れていると右手側にキリマンジャロ山が見えるそうですが、残念ながら曇っていて見ることはできませんでした。

小さい頃から重いものを頭に乗せて運ぶ練習を皆するそう。女性は頭の上、男性は肩の上に乗せるんだとか。とてもうまくバランスをとって、大きいものを手で抑えることもなく運んでいる姿も見え、ただただ感心。

宿泊先であるMount Meru Hotel(マウントメルホテル)に到着。街の様子とホテルのしっかり感にギャップを感じました。

お部屋はなんとハネムーン仕様にしてくださっていました!可愛い象さんがお出迎え!

プールとシャワーで旅の疲れを流し、いよいよ待ちに待ったタンザニア最初のご飯。

ご飯は旅行に組み込まれており、本日はホテルのレストラン、ARABICA(アラビカ)でセットメニューをいただきます。今日は飲み物だけ自己負担という形式。メインとして私は魚、彼はステーキを選択。パンと飲み物をいただきながらなかなか来ないね〜と言いながらしばらく待機。

タンザニアのビールは、ラベルが可愛いかったです。私は飲めませんが、味も美味しいのだそう。

コースの最初のサラダが来るのかと思いきや、注文から1時間経ちいきなりメインが登場。

えっ?サラダとスープは?

サラダかスープは本来どちらか選ぶもの。どちらも言わなかったからメインだけ持ってきた。と。

んー?そうなの?

結局スープを後から持ってきてもらいました。メニュー見る限りどっちも来そうに読み取れてしまったけどなぁ。他のテーブルでも同じような混乱が生じていました笑。

でもメインの魚料理はとっても美味しい!レモンバターのソースがよかったです。後から持って来ていただいたビーツを使ったスープも色が強烈ですが、生姜が聞いていてなかなか美味でした。デザートのブラウニーはずっしり重め。

初日からお腹いっぱいいただきました。20時間のフライトでなかなか今日は疲れました。明日はいよいよサバンナへ移動。明日から本格的なアフリカ旅行が始まります!