Top
  >  サウナ   >  【韓国】熱めの汗蒸幕が楽しめるサウナ施設「仁寺洞汗蒸幕」(ソウル)
仁寺洞汗蒸幕
2023/09/20   2024/02/24

韓国ソウル旅行でおすすめ、おしゃれエリア益善洞にも近いチムジルバン&サウナ施設「仁寺洞汗蒸幕(インサドンハンジュンマク)をご紹介します。

目次

    仁寺洞汗蒸幕とは

    仁寺洞汗蒸幕は、2001年にオープンした韓国の伝統的なチムジルバンとサウナが楽しめる施設です。

    ソウル特別市 鍾路区(チョンノグ)というところにあり、地下鉄3号線安国(アングッ)駅の4番出口から徒歩6分です。

    入館料金

    仁寺洞汗蒸幕の入館料は13,000ウォンで、汗蒸幕と浴室(サウナあり)が利用可能です。アカスリやマッサージなどとセットとなったコースも多く用意されています。

    施設内の様子

    仁寺洞汗蒸幕の入り口は、地下1階に降りたところにあります。

    仁寺洞汗蒸幕
    仁寺洞汗蒸幕

    入り口のカウンターで、受付やエステなどの予約をして中に入ります。

    女性更衣室

    更衣室内は、ロッカー数個ごとに仕切りと化粧台・ドライヤーが設置されていて、グループで来ると内輪だけで着替えもできるようになっています。

    出典:Insadong Spa

    館内着エリア

    館内着を着て男女一緒に過ごせるスペースには、熱々の汗蒸幕(ハンジュンマク)と塩釜があります。そして、なぜか韓国っぽい背景で撮影できるフォトスペースも。

    汗蒸幕は薪で温めるサウナで、時間によっては100℃を超えることあります。

    仁寺洞汗蒸幕

    中は高温で床も大分熱いので、動き回ると熱いので、横になってゆっくり過ごすのがおすすめです。

    向かいには、40℃前後のぬるめの塩釜があります。

    こちらは寝転がると、塩を通してじんわり熱が伝わってきます。

    出典:Insadong Spa

    他にもゲーム機らしきものがあったり、運動器具があったり、コンパクトながら色々なものが詰まっています。

    大浴場 & サウナ

    更衣室の奥にある、男女別ではいる大浴場には、お風呂、サウナ、水風呂、洗い場があります。雰囲気が、新大久保にある韓国系レディースサウナの「ルビーパレス」にそっくり。

    サウナは、男女で種類が異なります。男性側は紫水晶サウナ、女性側は黄土サウナです。

    男性側紫水晶サウナ(出典:Insadong Spa)
    女性側黄土サウナ(出典:Insadong Spa)

    女性側の黄土サウナは、体感70℃ほど。高温ではありませんが、長めにいるとしっかり汗をかくことができました。

    ストーブ周辺の壁に、アカスリ担当の方々が着ている水着が干されていました。水着を眺めながら入るサウナは新鮮で面白かったです笑。

     

    おさえておこう!チムジルバンの定番「羊巻き」

    韓国のチムジルバンでは、タオルを羊のようにして被る「羊巻き」というのが定番になっています。元々韓国の人気ドラマの中で主人公が羊巻きをしていたのがきっかけで、一気に韓国中に広まったそうです。

    一見難しそうに見えてもとっても簡単で、小顔効果もあってかわいい羊巻き。ぜひ下の記事を参考に、チャレンジしてみてください。

    おすすサ飯「モチモチ蒸しパン」

    仁寺洞汗蒸幕前後に立ち寄るおすすめのサ飯は、徒歩5分のところにあるおしゃれカフェ「ミルトースト」のモチモチ蒸しパンです!

    古民家をリノベーションしたおしゃれなカフェで、蒸したてのモチモチ蒸しパンがいただけます。

    まとめ

    韓国旅行の定番となっているチムジルバン。観光にも便利な立地にある「仁寺洞汗蒸幕」はチムジルバンとサウナが楽しめるおすすめの施設です。ぜひ、行ってみてください!

    仁寺洞汗蒸幕(インサドンハンジュンマク)

    • 営業時間:5:00 〜 21:00
    • サウナの数:
      • 黄土サウナ:1(男女別)
      • チムジルバン:2(男女共用)
    • 持ち物:アメニティー類、現金(タオル・館内着は貸出無料)
    • アメニティー・設備:
    • 住所:65 − 1 Unni-dong, Jongno-gu, Seoul
    こちらもおすすめ