Top
  >     >  アラブ首長国連邦   >  ドバイ 2 : ゴールドスーク、ブルジュ・ハリファ、豪華ホテル

アラブ首長国連邦2日目。今日もドバイ観光を楽しみます。

朝ごはんは滞在していた、カールトンダウンタウンホテルのカフェでいただきました。ラテがかわいかったです。

Uberで、まずはジュメイラモスク(Jumeirah Mosque)へ向かいました。9:45からのツアーに参加すれば中に入れたそうですが、今回は外観だけ。

そのあと、ゴールドスーク(Gold Souk)へ。スークとは市場のこと。

ゴールドスークには、世界一大きな金の指輪がありました。ダマスジュエリー(Damas Jewellery)というお店です。

ギネスにもきちんと認定されていました。が…指輪というか….巨大な金の塊でした。

スパイスを見たり、かわいいアラビアンランプを見たり。

船で10分ほどかけて、対岸に戻ります。1人1Dh(30円ほど)で乗れました!

テキスタイルスークにも立ち寄ってみると、ランプが綺麗でした。

昨日も来た旧市街バスタキヤに戻ってきました。相変わらず暑いので、人通りは少なかったです。

ランチは、有名な7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブ(Burj Al Arab)」で。

宿泊かレストランの予約がないと、ホテルの中に入ることすらできません。しかも、上の階のレストランを予約しないと、上には行くことができません。

せっかくなので、前日に27階のレストラン「アルムンタハ(Al Muntaha)」を予約しました。予算は一人700Dh〜(2万ちょっと)と言われ、実際もそのくらいでした。

実際にホテルに入ると、壮大な感じでした。一つ一つのインテリアが大きくて、ゴールドがところどころ入っていて、ゴージャスでした。

そしてレストランのある27階へ!ガラス張りで、目の前に海が広がってました。

リッチな気分で優雅なランチは、ドバイらしい体験でよかったです。

そのあと、今夜滞在するアトランティス・ザ・パーム(Atlantis, the Palm)へ移動しました。まるでリトルマーメイドの世界のようでした!

中にウォーターパーク、水族館などもあります。

16時半ごろ行ったのですが、チェックインがなかなか進まず、、一時間弱かかりました。

部屋はアラビアンな要素もありつつ、可愛かったです。

一旦ホテルを後にして、ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)に向かいました。

ところが落し穴。Uberで”ブルジュ・ハリファ”と伝えると、タワーの下まで連れてってくれましたが、入り口はタワー下ではなくドバイモールの中でした。ブルジュ・ハリファを登る際は、ドバイモールを目指すことをお忘れなく。

チケットは事前にオンラインで予約していました。124・125階までか、最上階まで行くかで、値段が大きく変わってきます。私たちは125階までにしました。夕日から夜景を見るのがやはり一番良さそうです。

Uberでミスってしまったため、日の入りタイミングにぎりぎり間に合わなかったのは少し残念でしたが、空が澄んでいて、夜景がとても綺麗でした!

アトランティス・ザ・パームホテルに戻り、ホテル内の水族館。宿泊者なので、無料で入れました。

イタリアンレストラン、ロンダ・ロカテリ(Ronda Locatelli)で軽く夕飯。その後バーでゆっくりして、1日を終えました!