ブータン 3 : タクツァン僧院 & ホームステイ

******************************************************

07:00 ティンプー出発

09:00 タクツァン僧院トレッキング

12:00 タクツァン僧院(タイガーネスト)見学

12:30 下山開始

13:30 ランチ@ 第一展望台

14:30 下山

16:00 パロ市内

18:00 リンチェンさん家ホームステイ

******************************************************

7:00

朝ティンプーを出発し、いよいよパロのTaktsang(タクツァン僧院)へ!

車で2時間、トレッキングのスタート地点に到着しました。

大体トレッキングの目安としては、片道2時間半くらいみたいです。

9:00

いよいよトレッキングスタート!

taktsang

こんな道をぐんぐん進んでいきます。

緑に囲まれて、とっても気持ちいい!ちょうどシャクナゲの季節で、きれいでした。

taktsang rhododendron シャクナゲ

途中馬ともすれ違うので、避けつつ進みます。

taktsang

私たちは、トレッキングの格好で臨んでいますが、

地元の方たちは普通にお参りに来ているので、子供を背負っていたり、軽いサンダルでスタスタ登って行ったり

すごいなぁ……

taktsang

 

目指すタクツァン僧院が遠くに見えてます。

taktsang

途中大きなマニ車にも出会います。

taktsang taktsang

taktsang

1時間ほどで、第一展望台に到着しました。

そちらでお茶をいただき、小休憩。

そこから40分ほどで第二展望台。

Bhutan ブータン

さらに、40分、ついに到着しました。

先月キナバルを登ったので…難なくいけました。

12:00

タクツァン僧院見学。

中は、携帯もカメラも一切何も持っていくことができません。

30分ほど見学。

1998年に全焼してしまったので、こちらは2004年に再建されたものだそうです。

13:30

帰りは、1時間ほどで、第一展望台まで降りてきました。

そこで、ランチをいただきます。

達成感と、少しの疲労感と、絶景と、ブータン料理。最高です!

taktsang

16:00

下山後は、パロの街を散策しました。

私にとって、このレトロ感がなんともツボです。

paro bhutanparo bhutanparo bhutan

18:00

そして今晩ホームステーさせていただくリンチェンさん家に伺いました。

熱した石を入れてお湯を温める石焼風呂(ドツォ)を体験したり

bhutan bhutan

美味しい家庭料理をいただきました。

エゼがおいしい…..。

bhutanese food bhutanese food

そういえば、昨日もそうでしたが、ブータンの家庭でご飯を食べるときは、机は使わないのかな?

床に置いて食べる形式でした。

ブータンの方は手で食べるそうで、地元の方の食べ方も体験しました。なんとなくよりおいしく感じるかも?

仏教の話、人生の話、いろいろな話を伺うことができて、充実した夜でした。

Related Posts

Stay Connected

0フォロワーフォロー
0フォロワーフォロー

Recent Stories