Top
  >  日本   >  国内トラベルログ   >  長野 3 :プライベートサウナと豪華ランチプラン

長野プライベートサ旅3日目の最終日。老舗旅館に新しくできたプライベートサウナに行きます。

LAMPを後にして、最後のプライベートサウナに向けて出発です!

LAMPから1時間ほどで、目的地の老舗旅館「梅の屋リゾート松川館」にやってきました。2021年5月にクラウドファンディングを経て屋上に新設された「天空のサウナ」が目当てです。

ここでは「2時間サウナ+豪華ランチ+露天風呂+内湯+4時間お部屋」という贅沢日帰りパッケージプラン(6,800円)を予約していました。2週間前の伊勢丹サウナ館のイベントで知り、その日に予約したものです。

まずは、お部屋に通していただきました。そこでゆっくり身支度をして早速サウナへ。

旅館の屋上にあるプライベートサウナ「天空のサウナ」へ。秘密基地のような、おしゃれな空間の先に屋上に出れる窓がありました。

外に出ると、奥におしゃれなサウナを発見しました。広いサウナ内には電気ストーブがあり、もちろんセルフロウリュ可能です。窓からは、季節や時間によって素敵な景色が眺められるようでした。今日は吹雪です笑。

ウィスキングも追加でお願いすることができたので、人生初のウィスキング体験しました。葉の香りが心地よく、とても気持ちよかったです。

その後は、お部屋食です。日帰りプランについている、豪華な特別ランチをいただきます。

「信州きのこしゃぶしゃぶ鍋&信州たかやま丼」

色々なきのこを自家製ポン酢で。さっぱりとしていて、サウナ後にピッタリの味でした。そしてもう一品は、豪華でボリューム満点のステーキ丼です。お肉も柔らかくて、とても美味しかったです。

食後には、お風呂が待ってます。広い浴室を独り占めでした!お湯は熱めで気持ちよく、旅の疲れが取れました。アメニティも豪華で、フェイスパックまで置いてあり、感動でした!

お風呂後は、お部屋でお昼寝もしてスッキリしました。贅沢な4時間でした。

長野駅までドライブしレンタカーを返却し、新幹線に乗る前にせっかくなので少し早いですが、夜ご飯を食べることにしました。信州そばを食べたかったので駅前の「油や」さんに行ってみました。

戸隠おろしそばを注文しました。辛めの大根おろしと揚げ玉のアクセントが美味しくて、クセになる味でした。

食後には、名残惜しいですが新幹線で東京へ戻りました。2泊3日で3つのプライベートサウナを周り、冬の長野を思いっきり堪能することができました。