Top
  >     >  メキシコ   >  メキシコ 7 : 死者の日満喫!(メキシコシティ)

今日は1日メキシコシティ観光です。メキシコに1年前まで住んでいた友達と回ったので、地元で人気のお店なども含めて連れて行ってもらいました。今日は死者の日のパレードがあり、メキシコシティ中心部はお祭りムードに包まれています。私も死者の日の雰囲気を思いっきり楽しんできました。

まずはホテルのあるコヨアカン地区をふらふら。コヨアカンは有名なメキシコ人画家のフリーダ・カーロも住んでいた、落ち着いていて素敵な街です。

エリ(Moheliでゆっくり朝食をいただきます。メキシコでは、朝ごはんをがっつり食べて、昼は14-15時ごろに食べ、夜はあまり食べずに飲みが中心というのが一般的なそうです。

メキシコの定番朝ごはんをいただきました。

緑のジュース、フーゴベルデ(Jugo Verde)。オレンジ・セロリ・キュウリなどが入っているそう。苦味や臭みは全くなく、爽やかでとても美味しかったです。また飲みたくなる味。

そしてもう一つ、代表的な料理、チラキレス(Chilaquiles)(左)。揚げたトルティーヤに鶏肉、サルサ、チーズをかけたボリューム満点の料理です。

そして卵料理をオーダーしました。

朝からとってもお腹いっぱいになりました。

食後にコヨアカンマーケット(Mercado Coyoacán)に立ち寄ってみましたが、あまりお店が空いていないようだったので、夜の時間に戻ってくることにしました。

死者の日のお祝いで、街中にガイコツがいて、歩いているだけでとても楽しいです。通りがかった幼稚園でも、可愛い飾りつけがされていました。

地元の美味しいコーヒーショップ、カフェ・エル・ハロチョ(Cafe El Jarocho)。この辺りで数店舗を構える人気店だそうです。

ラテをいただきました。一杯20MXN (115円ほど)。とてもお手頃ですが、美味しかったです。

そのあとは、街の中心ソカロを目指して地下鉄に乗ってみました。

電車の中は、現地の方しか見当たらず、私たちアジア人は珍しいのか、ジロジロ見られました。電車の中はとても蒸し暑く、みんな汗をかいていました…。

メキシコシティの中心広場ソカロ(Zocalo)周辺を歩きました。死者の日のデコレーションもあり、賑わっていました。もうすでに死者の日パレードの場所取りをしている方達もちらほら。

メキシコシティ唯一のチャイナタウン

目に止まったディスプレイ。ドンキ?と思いきや、Zaraのウィンドウでした。

マクドナルドの店員さんも死者の日仕様!かわいいミゲルもいました!

そして、リメンバーミーの仲間たちと写真を撮ることができました。すごい完成度!

ショップ内にも、豪華な死者の日のオフランダ(祭壇)が飾られていたり、歩いているだけでとっても楽しかったです。

中心の広場に到着すると、ここにも大きなオフランダや骸骨が飾られていました。近くでは、伝統的なダンスパフォーマンスも。

14:00からは、パレードの場所取りのために、革命記念塔の方へ向かって歩き出しました。

途中、屋台に売っていたコオロギ揚げにチャレンジ… 人生初めて虫を食しました。塩とライムで味付けされていて爽やかですが、、、どうしても虫への抵抗感は拭えず、美味しいとは思えませんでした。

パレード出発16時の1時間前に、独立記念塔の近くまで歩いてきて、パレードのため待機し始めました。

死者の日のパレードが始まったのは、実は最近の2016年だそうです。2015年に公開された「007 スペクター」の冒頭で、メキシコシティでの死者の日パレードのシーンがあり、それをきっかけに実際にやり始めたそうです。まさかの映画きっかけだったとは!

カトリーナ(骸骨の貴婦人)のメイクもそこら中でやっているので、私も50ペソでやってもらいました。人によって上手・下手の差は大きく、その分人気も変わってきます。人気の人だと1時間以上の待ちが発生していました。

16:40

16:00にソカロを出発したパレードがこちら独立記念塔へ到着しました!

1時間ほどのパレードでした。メキシコの歴史や文化を象徴するフロートや服装・ダンスで溢れていて、とても面白かったです!

独立記念塔周りをふらふら。メキシコらしいカラフルな骸骨や、様々なアレブリヘス(空想の動物を模った伝統工芸)を見ることができました。

夕食は、ラス・チャルパス(Las Chalupitas)というお店で。メキシカンを堪能しました。メキシコ人の友人に教えてもらいながら、聞いたことない美味しいメキシコ料理にたくさん出会うことができました。

お通し
マメイジュース(左)
色々な味が楽しめるチャルパス
定番のワカモレ
スープのポソレ
付いてきた野菜も入れて混ぜ、ライムをかけてさっぱりと。
タコス
トスターダデティンガ

歩いて10分くらいのところにある、おしゃれで人気なチュロス屋さん、エル・モロ(El Moro)でデザートを。

大人気で、30分ほど並びました。店内は白と青で統一されていてとってもおしゃれ!

チュロスとチョコラテ。揚げたてでサクサク!重くなく、お腹いっぱいでもパクパク食べれてしまいました。とっても美味しかったです。

今日はカタリーナメイクまでできて、死者の日のイベントを120%楽しめたと思います。

この時期にメキシコに来れて、本当によかったです!