世界一のレストランに行ってみた話。Eleven Madison Park(ニューヨーク)

アメリカ東海岸:ニューヨーク・ボストン・ナイアガラ(6泊8日)の旅行では、2回目のニューヨーク訪問だったので、観光だけでなく食にもこだわりたいと思い、色々なトレンドの発祥の地であるニューヨークで世界中から注目されているレストランを経験したいと探して見つけたのが、Eleven Madison Park(イレブンマジソンパーク)です。

なんとミシュラン3つ星のみならず、The World’s Best 50 Restaurants 2017 というランキングで世界1位に輝いたそうです。世界1位の味を経験できるのは滅多にない機会だと思い、今回の旅で行ってみることにしました。

予約はウェブサイトを通じて行うことができます。毎月1日現地時間朝9:00に、その翌月の予約枠がオープン。ティファニーのレストランほどではありませんが、予約開始と同時にどんどん枠が埋まっていくのが見えました。料金は予約時に前払いです。メニューは、「Dining Room Testing Menu」$335 と「Bar Testing Menu」$175 の2種類。せっかくなので奮発してDining Roomの方を。

世界一のレストランがどんなものかが体験できると旅行前から楽しみにしていました。私はワンピース、相方はスーツを着てきっちりとした格好で訪れたのですが、想像していたのよりもカジュアル目。ビジネスカジュアルくらいで問題なさそうでした。

Eleven Madison Park Dining Room Testing Menu / $335

MOREL CUSTARD

with Trout Roe

(アミガサタケ いくらを乗せて)

STEELHEAD TROUT

With Bread, Butter, and Ramp

(スチールヘッド)

テーブルの上に最初から置いてあった木の箱。最後にチップをこっそり入れる箱なのかなと気になっていたのですが、ようやくこちらについて説明がありました。

「もしよければ、料理に集中するために携帯電話を箱の中に入れてください。食べ終わるまで、預かっておきます」と。最初は突拍子もない説明にぽかんとしてしまいました。

コンセプトは分かったのですが、やはり全てのご飯を写真に残したいので、電話は手元に持っておくことにしました。

CAVIAR

Cheesecake with Smoked Sturgeon and White Asparagus

(キャビア チーズケーキ 燻製キャビアとホワイトアスパラガス)

始まって早々デザートの予感。甘くないチーズケーキでした。丸い缶のケースに入っているのは大根の酢漬け。とても斬新でびっくり。

 

FOIE GRAS

Seared with Celtuce and Radicchio

(フォアグラ セルタスとラディッキオと共に焼いて)

これがシンプルなフォアグラで一番美味しかった笑

LOBSTER

With Green Tomato and Coriander

(ロブスター グリーントマトとパクチーと一緒に)

SNAILS

Roasted with Spring Garlic and Lettuce

(カタツムリ スプリングガーリックとレタスと共にロースト)

DUCK

Honey and Lavender Glazed with Spring Onion and Daikon Radish

Snow Peas with Goat Cheese and Mint

Spring Greens with Horseradish and Mustard

(鴨

スプリングオニオンと大根のはちみつとラベンダーを絡ませて

サヤエンドウにヤギチーズとミントを加えて

新キャベツのホースラディッシュ・マスタードソース)

鴨は美味しいのですが..またラディッシュなんだ、というのが頭によぎりました..。

LEMON

With Black Sesame and Yogurt

(レモン ごまとヨーグルトシャーベット)

CHOCOLATE

Covered Pretzel

(チョコレートプレッツェルとウイスキー)

全部食べてみて…一皿一皿の出し方、プレゼンテーションはとても斬新でさすが、という印象。ただお味はというと….普通に美味しかったフォアグラを除いては、うーんと首を傾げながら食べてしまいました。

全て食べ終え、一息ついていると、明るい店員さんが来て「Do you wanna see our kitchen?(キッチン見にくる?)」とまんべんの笑みで聞かれました。「…Sure…?」という流れで、キッチンツアーが始まりました。

私たちが先ほど食べた料理が20名ほどのシェフによって量産されていました。ヨーグルト風味のドリンクもそこで振舞っていただきました。奥に見えるのが、Duck(鴨)です、という説明。「Let me take a picture of you in front ot duck!(鴨と一緒に写真撮ってあげる!)」という謎の流れで、記念写真も撮っていただきました。笑

最後にお土産と今日食べたもののリストをいただきました。

世界一のレストランはやはりとてもユニークで、素人の私にはハードルが高すぎて、ポカンとして、理解しきれない部分もありました。料理のサーブの仕方や、サービスも驚きがたくさんあり、料理もキュウリや大根が多いなど不思議な部分もあり…話のネタとしてはとても良い経験でした!

 


Eleven Madison Park(イレブンマジソンパーク)

 

満足度 : ★☆☆☆☆

営業時間 :

Lunch: Friday–Sunday, noon–1:00pm
Dinner: Monday–Wednesday, 5:30pm–10:00pm and Thursday–Sunday, 5:30pm–10:30pm

電話番号 : +1 212-889-0905

Website : https://www.elevenmadisonpark.com/

住所 : 11 Madison Avenue, New York, NY 10010

coconutmilq
Weekend Traveler from Singapore. Originally from Japan.

Related Posts

Stay Connected

0フォロワーフォロー
0フォロワーフォロー

Recent Stories