チベット 1 : 重慶トランジット5時間観光&チベットへ

チベット : 僧院巡りとエベレスト (7泊9日)旅行1日目。

******************************************************

 0:35 フライト:シンガポール→重慶

 5:00 重慶 到着

 7:30 朝ごはん@花市豌杂面

 7:50 重慶市羅漢寺

 8:15 洪崖洞(ホンヤートン)

11:10 重慶空港

14:25 フライト: 重慶→ラサ

17:00 ラサ空港到着

19:00 Shangbala Hotel Lasa ホテル到着

20:00 ディナー@Makye Ame Tibetan Restaurant

******************************************************

シンガポールから、重慶を経由して、チベットへ入ります。重慶でのトランジットの時間で、重慶観光も計画。チベットツアー会社の人から12:00に、空港でチベットのビザを受け取る約束をしていたので、7時からそれまでの、5時間の観光。その中で、碗雑麺・羅漢寺・洪崖洞を回りました。

5:00

シンガポールから4時間半、中国の重慶に到着。ターミナル1に着くとチケット購入時には書いてあったのですが、8月にターミナル3がオープンしたようで、そちらに到着。新しいからなのか、荷物出てくるのが異常に遅い…。45分くらい待ちました。さらに係りの方が本人の荷物かどうかを半券と照らし合わせて確認していて、どこの空港よりもちゃんとしていて、正直意外でした。

出国時に利用するターミナル2へフリーシャトルで移動し、そこで荷物を預け、トランジット時間での重慶観光開始!

6:40

まず目指したのが重慶市万州名物の碗雑麺を食べようと決めていたので、タクシーに乗り込みました。

タクシーに乗り込んだはいいものの、全く英語が通じず…。親切な運転手さんで、必死に理解しようとして下さり、なんとか漢字の筆談と裏覚えの中国語で行き先を伝えることができました。ドライバーさんもすごく頑張ってくださり、ありがたかったです。

ネットで調べ、有名な碗雑面のお店であろう花市豌杂面へ。しかし、タクシードライバーの方はこのお店は知らず、碗雑面の店なら他にいいところあるよ、的なことをおっしゃっていて….このお店が重慶の中でトップなのか、このお店に関する日本語記事をみんな参考にしているから、日本人の間だけで特に話題になっているかは判断がつかず….。

タクシーは74元。場所伝えるのに苦労しなければおそらく50元くらいで行けたと思います。

7:20

とにかく無事花市豌杂面へ到着。

噂の碗雑麺をいただきます!

もちもち麺に肉味噌と辣油、ひよこ豆。

麻辣味が大好きな私にとっては…麻がすごく効いていて美味しい!でも辣の方はそこまで..。もう少し効いていてもよかったなと感じました。美味しかったですが、段々と脂っこく感じてしまいました。期待しすぎてしまったかな。早朝には少し重かったかもしれません。

7:40

近くのお寺、重慶市羅漢寺を訪れてみました。

 

室内には、たくさーんの像が。他に人が誰もいなかったので、少し怖かったです。笑

8:00

いよいよ洪崖洞(ホンヤートン)に向かって歩きます。

歩いて15分。

8:15

一番来たかった洪崖洞到着。横には大きな橋も見えます。

 

 

中に入ってみます。お土産やスパイスが売っていたり、ラーメン屋さんがあったり。

まだお腹は空いていないので、美味しそうな担々麺は断念。かわいい飲むヨーグルトをGetしました(10元)。さっぱりしていて美味しい!

かわいいレトロな火鍋の素も発見!

 

10:00

その後は、少し町歩き。重慶は高低差が激しい街として有名で、坂や階段がいたるところにあり、気づくと自分がびっくりするような高さにいることも。

 

10:40

世界貿易センターあたりまで来てタクシーを拾い、重慶の空港へ。なかなか英語は通じませんでしたが、身振り手振りでなんとか空港に到着。

11:10

空港到着。

11:45

無事ツアー会社の方と待ち合わせてチベットビザをゲット。

12:00

そのあとは空港のレストランでランチ。辛いものが食べたくて、麺をオーダー。

….。全然辛くなくて、麻の方も微妙…。油が強くてあまり食べられず。早くも胃もたれ..?!

お手洗いに行くと、便座のシートが回転して新しいものが出てきて、少しびっくり。このスタイルは初めて見ました。

14:00

いよいよチベットのラサに向けてフライト!

たくさん歩いた疲れで眠い….。

でも睡眠の間で見た上空からの景色の青い空と山脈が美しすぎてびっくりしました。

17:00

ラサへ到着!山が続いているのが見えて、気持ちがいい。重慶と違って空もクリアでリフレッシュ。

気温は最高23度、最低10度と聞いていたので構えていましたが、日差しが強くて暑い。体感温度は27度くらい。標高が高く、やはりボリビアと似ていると感じました。

空港にはツアー会社の方が迎えにきてくださいました。別経由でチベット入りした友達とも合流し、いよいよチベット旅行スタート!

空港からラサ市内までは車で1時間ほど。

ドライバーさんが、チベットの人はパスポートを持っていないから、外に出られない。外の人と結婚しないと、と教えてくださいました。少しずつチベットのことを知っていきます。

18:20

ラサ市内へ入ってきました。

19:00

ホテル到着。Shangbala Hotel Lasaというホテルでした。

20:00

街の中心を歩いて、夕飯を探します。

選んだのは、Makye Ame Tibetan Restaurant。6番目のダライ・ラマも来たレストランだそう。黄色の壁が目立つお店です。ラサの街並みが見下ろせて、ちょうど夕焼けが綺麗でした。

  

初めてのチベット料理。中華っぽいものと、インド・ネパールっぽい料理がたくさん。

  

食べ終わる頃にはすっかり夜に。熱心にお祈りしている方々もいました。

21:40

ホテルに帰ってきました。

高山病にならないように、初日は温かいシャワーを避けるようにと言われまたので、ぬるめのお湯をささっと浴びて就寝。

coconutmilq
Weekend Traveler from Singapore. Originally from Japan.

Related Posts

Stay Connected

0フォロワーフォロー
0フォロワーフォロー

Recent Stories